日出ずる国の行方

アクセスカウンタ

zoom RSS 徳島事件の真相と在特会のメンバー6人が保釈

<<   作成日時 : 2010/10/02 01:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


尖閣諸島でもこのくらいやってほしい。
自衛隊に。SSに対しても。

在特会のメンバーが6人保釈されてうれしい。
一時はどうなることかと思った=3
裁判も傍聴してないので、他ブログからしか情報を得られなかった。左右両方の意見があって、私は在特側の味方のブログのほうがまともな意見だと思った。
徳島事件は親をなくした子供たちに対して(たぶん在日のだろう)、募金を募っていたのだが、その集めた募金はそのまま、朝鮮学校へ寄付されていた!これは募金詐欺だ!それを批判した二人が逮捕されるという理不尽さ。
もう三権分立も減ったくれもない。
シナ人船長はすぐに釈放されたというのに。
明らかに徳島の警察は朝鮮学校の校長を詐欺容疑で逮捕、刑務所にぶち込むべきなのに!
「三権分立」という言葉の意味は中学の教科書で習って以来、忘れていたので、おかげで思い出した(爆
ただしいことをすると、朝鮮様にさからうと逮捕されるなんて、絶対におかしいよ!!!

朝鮮学校をなくしたい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徳島事件の真相と在特会のメンバー6人が保釈 日出ずる国の行方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる