日出ずる国の行方

アクセスカウンタ

zoom RSS 人権擁護と言う名前のつくものはみんな偽善

<<   作成日時 : 2010/09/09 14:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

私の周りには幸か不幸か、メンヘラ友が多い。
その人たちはとても不幸だ、あるものは保護室に入れられ、手足を縛られる。
あるものは何十年も入院生活を送っているものもいる。入退院を繰り返しているものもいる。
だから今の医療制度を廃止せよ、と言う声が高まってきている。
これは精神障害者をただ、単に隔離するだけじゃないのか?
まるでユダヤの強制収容所みたいに。たしかになんにでも病名をつけるのは疑問があるし、不正受給もある。
でもそれを改善していけばいいだけの話。何も廃止することはない気がする。
医療制度を廃止してしまえば、保護室がたくさん増えてしまう。
ますます、ずさんな医療になってしまい、大変なことになる気がする。
福祉や行政が怠慢だからこんなことになるのだ。医療制度廃止というのは行政や福祉の怠慢ではないのか?
これも、反日団体の陰謀だろうか。是非、議論の余地あり。
てか、もう反対でいいや。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人権擁護と言う名前のつくものはみんな偽善 日出ずる国の行方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる