日出ずる国の行方

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉景子に見る死刑囚に優しい「死刑制度廃止」と死刑執行の公開処刑を見る冷淡さ

<<   作成日時 : 2010/08/29 01:55   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

千葉景子は正に鬼ババアだ。死刑制度廃止は決して極悪犯罪抑止にはならない!!死刑反対派の庶民は終身刑を導入すればいいと呑気なことをいってるが、それでも抑止にはならない。むしろ我々の血税で、臭い飯を食べて一生生きながらえるのは耐えられない。
余計、貧乏な国になるじゃないか。遺族の気持ちを思うと、いたたまれない。あだ討ち犯罪も増えるかもしれない。ッ死刑制度廃止にしたら、その犯人を殺すという、リアルキラが出てくる可能性も高い。
そして、終身刑の場合はその受刑者の家族があだ討ちで殺人がおきる可能性も高い。
日本は放置国家ではなく、法治国家なのだ。

彼女は公開処刑をみせることで、議論がたかまることを期待しているが、議論の余地などない!
あと、死刑反対の理由に、執行人の苦悩を訴える馬鹿もいるが、それでは、葬儀屋や、火葬場で働く人たちの苦悩はどうなる!!!
殺すのも辛いだろうが、死体を焼くのも辛いはずだ!
死刑で殺された死体も火葬される。当たり前だが。
千葉景子は死刑大国の北朝鮮や史那のシンパでもある。たぶん、訪中した際に公開処刑をみてるので、
見慣れているかもしれない(爆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
千葉景子に見る死刑囚に優しい「死刑制度廃止」と死刑執行の公開処刑を見る冷淡さ 日出ずる国の行方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる