日出ずる国の行方

アクセスカウンタ

zoom RSS 勇往邁進!

<<   作成日時 : 2009/04/17 04:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2


酒は美容の保湿と老化を防ぐ効果があるのかなwww
中川昭一さんをみるかぎり。
これでも50代。
父は平沼の親分だった。
この動画は上杉のアサヒった記事を論破して、朝日トリオはタジタジ後編

今週の本「自虐史観の病理」藤岡信勝
図書館で借りた本。約13年前の従軍慰安婦が教科書に載ってしまった頃の本。
でっち上げの証拠がたくさん。この頃はまだ、良心てきな朝鮮人がいたが、今は自称慰安婦を名乗る老婆がいっぱい。orz 一度、嘘の歴史が通ると定着してしまう、事例。新しい教科書を作る会のメンバーが出てくる。
作家の林 真理子までいたのには、おどろいた。恋愛作家だよ!?
これは台湾=反日というNHKの報道番組を放置しておけば、いずれそのまま、教科書に載ってしまうという
危険性と警告を感じた。同じ過ちは繰り返してはいけないと、思った。
それにしても、吉田清治は「一杯のかけそば」ならぬ、「10杯のキムチ冷麺」を定着させてしまったおそろしい作家。
なんで、創作といわなかったのか。大江健三郎よりもひどい!

それから南京大虐殺の虚偽の証拠もくわしく書いてある。残虐非道な描写の教科書にはびっくり(@@)
それでも、原爆の写真よりはひどくないwww
だから、日本軍は野蛮とは思えない。ヒトラーのユダヤ虐殺のほうを私は残虐に教えられた。
もちろん、南京虐殺もおしえられたが。でも従軍慰安婦だけは信じていた。新聞で読んだから。
母といっしょに今まで隠してたなんてっひどいね。と話し合ったものだ。
私も自虐史観を無意識に掘り込まれていた。そして、祖父も婆ちゃんを裏切って一回でもやったのかなと疑ってしまった。南京〜の時は爺ちゃんだけはそんなことしないと信じてたのに。
今思うと、風俗とか性に詳しかったので、疑問にも思わなかった。女性として許せないと思っていた。
田嶋陽子ほどではないがwww
でも、チャンネル桜を見ただけで、洗脳はあっさり解けたので不思議だ。
なんで自由主義史観を受け入れることができたのか不思議だ。
疑うこともなかった。新鮮だった。そして、なんでこの人たちの番組をみても母親は解毒されないのか謎w
「ウヨクだ!」の一言で片付けられた。ビデオをみせたら。やはり団塊の世代は今まで信じてきた歴史を嘘だと思うことは、今までの人生を否定されることになるのだろうか?
若い世代で日本はいいことをしたというと否定する人もいるからこれも不思議。
何で?面白いと思わないの?自分だけは知ってるという優越感を感じないのか、学校の歴史を何故頑なに信じるのか、不思議。学校は嫌いなくせにwww
アメリカは南京虐殺に関してはディベートしていた。日本は10年も遅れている。
あとは朝日新聞や毎日新聞は当時も嘘ばかり書いている。なんでみんな信じるんだろう。
櫻井よしこもこの頃からサヨクを論破していたのでおどろき。
インドネシアも反日教育の危険があった。今はどうだろう?
私の世代はソ連マンセーと原爆批判という反米主義の歴史を習った気がする。
ソ連がなくなってから原爆よりも南京のほうが残酷なイラストのほうが強烈なのだろう。
私はどんな南京の残酷なドラマの虐待よりも原爆のケロイドのほうが怖かった。
まぁ、日本はいい国だったという本。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【ライスフォース】お試しトライアルキット通販
【ライスフォース】深層保湿お試しトライアルキット購入はこちら。 ...続きを見る
【ライスフォース】お試しトライアルキット...
2009/04/20 20:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 団塊の世代が最も「刷り込み教育」を受けた世代ですからね。
 田嶋陽子にも困ったもんですね。
吉桜
2009/04/18 09:59
一番なくなってほしいものは創価学会と公明党です日本の癌です。
如月 薫
2009/04/18 20:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
勇往邁進! 日出ずる国の行方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる