日出ずる国の行方

アクセスカウンタ

zoom RSS 大東亜戦争の名言集と図書館法

<<   作成日時 : 2008/12/08 13:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


今日は忘れもしない12月8日。皇紀2001年。ハルノートを突きつけられた日本は海軍が勝手に判断し、
真珠湾攻撃(俗にいうパールハーバー)をやった。この敗戦から学ぶことがあるとすれば、暗号を読み取られないように通信技術を発達させることと、海軍、陸軍、空軍を統一させることだろう。東條はパールハーバーの作戦を前日に知ったというから、驚きだ(@@)
一国の総理たるものがそれでいいのか!?
ある程度はシビリアン・コントロールも必要。あとは情報戦に勝つこと。決して他国のプロパカンダに脅されてはいけない。あとは敵国の言語をしっかり覚えることかな。核武装さえすれば、無敵だ我軍は。

あと、100回以上も国立図書館法なるものを民主党が提出して廃案になっていたwww
自虐史観本の資料しかおかないようにして、過去の戦争を反省するためだって
これじゃ真実の資料は全部焚き書というGHQまがいじゃないか。しかも日本人(帰化人?)なのに。
まさに呆れる法案だ。海外ではありえない!
しかし、万が一この法案が通ってしまったときは動画のこれらの国へ行けばいい。
真実の歴史はひとつ。だれにも過去は変えることはできないからだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
かかる歴史の混淆を見事に飛び越えて、何が侵略戦争でしただ。何が申し訳ないだ。それほど申し訳ないのなら、施政壇上で腹を切ってみせればいいではないか。小田実などもそうだが、日本が悪い、日本が悪いと言い続けている。テメエだって日本人じゃねえのか。それだけ日本が悪いなら、テメエが腹を切ってお詫びすればいいんだ。それもできないで申し訳ないの、日本が悪いのとほざいている輩は、日本語では「口舌の徒」というのだ。

ttp://guns-road.hp.infoseek.co.jp/geki/geki24.shtml

開戦記念に野村先生の檄文紹介。サイト内の三島先生の檄や偽善の碑である原爆碑損壊を出来た団体様の檄も是非。
憂日
2008/12/12 09:29
憂日さん、
URL&コメントありがとうございます。
あとで、じっくりみてみます。
如月魅音
2008/12/12 19:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大東亜戦争の名言集と図書館法 日出ずる国の行方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる