日出ずる国の行方

アクセスカウンタ

zoom RSS シナの日本侵略計画と東アジア共同体

<<   作成日時 : 2008/10/10 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

民主党の1000万人移民計画と、マスコミ情報操作、東アジア共同体
といい、シナの侵略計画は進んでいる。シナはサンフランシスコ講和条約に調印していない。
そして、国交樹立の際、マスコミはシナに対する悪い印象操作をしないことになった。
真実さえも伝えられない。東アジア共同体もシナが発案したもので、侵略の戦略にすぎない。
国内にはチャイナスクールがたくさんあり、日教組の土台も在日団体を中心に作られた。
シナが黒幕に他ならないと思う。
東アジア共同体などはぶっ壊したほうがいい。
日教組の正体は日本の伝統や習慣を破壊することを目標にしている。
だから君が代は歌わせないようにしているし、日章旗も学校に掲げないようにしている。
道徳教育はなくなり、イジメ、援交などを横行させた。覚せい剤を10代の子が所持しやすくしたのも日教組だ。
しかし、再生の道はまだある。

それは靖国神社を守ることだ!そこに祀られている英霊は日本を今も見守っている。
もしかしたら、英霊達が日本を再生の道へと導いてくれるかもしれない。
神だのみに近いかもしれないが、全国の護国神社や靖国神社を参拝すればいいアイディアが浮かぶはず。
靖国神社は決して冒涜したり破壊されてはならない。追悼施設など我が国には、必要ない。

(台湾の声より抜粋)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シナの日本侵略計画と東アジア共同体 日出ずる国の行方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる