日出ずる国の行方

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹島が教科書に載ることに

<<   作成日時 : 2008/05/21 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

地理や歴史の教科書に竹島の記述が掲載されることになった。
今更、と言う気がしないでもないが、当然のことだと思う。今までが異常だったのだ。
何処の国に、自国の島を地図に載せない教科書を作る変な教科書があるだろうか。
おそらく、この国だけだろう
まったくおめでたい国だ。
それに、最近、保守系になったはずの韓国の李 明博大統領が内政干渉をしてきた。
「事実」なのに、何をそんなに感情的になっているのかw
証拠ならたくさんある。反日を煽らなきゃ、支持率が上がらない国なんか、いらないし、日韓友好なんか、お笑いだ。今すぐ、国交断絶したいくらいだ。福田には期待しないが、外務省にはしっかりしてもらわないと!
向こうが勝手に不法占拠しておいて、国際法廷にも出てこない。
武力行使してでも、竹島は取り返すべきだ。北方領土もだ。沖縄くらい激しい本土決戦だったそうだ。
竹島は多くの島根県の漁民達がだ捕されている。気の毒だ。
昔ならとっくに戦争になっている。「嫌韓流」が3巻まで出版されてるので、興味ある方はそちらを参照していただきたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
竹島が教科書に載ることに 日出ずる国の行方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる