日出ずる国の行方

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国製の血栓溶解剤

<<   作成日時 : 2008/04/29 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

転載「朝鮮日報」08/04/24

米で81人死亡の中国製血栓溶解剤、日本にも提供、FDA、11カ国への配給を確認

人工透析などの際に血液擬固を防ぐために使われる「ヘパリンナトリウム製剤」の副作用問題で原因とされる
中国製の原薬世界11カ国に配給されたことを確認した。
23日付インターナショネル・ヘラルド・ビューン」が報じた。FDAはオーストラリア、カナダ、ドイツ、デンマーク
日本など11カ国に汚染された血栓溶解剤をてい供した中国企業を特定した。
FDAは血栓溶解剤に含まれる汚染物質と米国で死亡した事が副作用を起こしたケースを把握しているという。
米国と中国は中国製の血栓溶解剤を使用した81人の死亡とその因果関係をめぐり、攻防を繰り広げてきた。
同紙によると、中国政府担当者も中国製血栓溶解剤汚染物質が入ってることを認めるが、汚染物質と
副作用の関連性は否定しているという。
中国政府がFDAに対し、「汚染された血栓溶解剤による死亡は米国だけでみられ、問題は米国内で
発生したものだ」と反論。

冗談じゃない!!
日本にも配給されてるとしたら、大変なことだ。薬害エイズの二の舞いになってしまう
厚生省は今すぐ、中国製の血栓溶解剤を禁輸するべきだ。
毒餃子の騒ぎどころじゃなくなる。もし、多数の死亡者が国内ででたら、
中国じゃなく、犠牲者や遺族が国に賠償請求を求めることになってしまう。
今、思えば、薬害エイズも米国から輸入したのが原因だから、金目的じゃなく、断るべきだった。
このままでは新たな医療問題が発生してしまう。製薬会社や厚生省はただちに中国製血栓溶解剤を
回収するべきだ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これ、日本では報道が少ないです。
もっと問題視すべきです。
支那が関わる薬品や医療品が増えていますが、全て禁止すべきです。
deliciousicecoffee
URL
2008/04/29 11:25
coffeeさん、ある意味生物兵器ですよ、これは。
怖いです。シナは世界の赤い悪魔です。
魅音
2008/04/29 21:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国製の血栓溶解剤 日出ずる国の行方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる